奇跡の星の植物館 兵庫県立淡路夢舞台温室

季節ごとに花を植え替え、見る人に飽きさせない、楽しいスポット。

ラン、バラ展などのイベントを積極的に行い、よく整備、管理もされている。

四季折々に訪れたい花の庭園である。乾燥地帯に生育する珍しい植物も見もの。

温室だけに雨天時にもゆっくりと楽しむことができる、全天候の植物館である。

花見の宴2017   http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/8371

百花繚乱・春の宴

3/11(土)~4/16()

時間:10001800(最終入館1730

休館日 3/6() 3/7(火)

入館料:大人1500円、65歳以上750円、高校生750円 ※中学生以下は無料

奇跡の星の植物館

兵庫県淡路市夢舞台4番地

0799-74-1200

 

花見の宴 2017 全景

花見の宴 プリムラ・ポリアンサ、クレマチスほか

シダレ桜

咲いている花、色々

夢舞台 ラン展 2017 終わりました。

ラン展2017の記事 1/22 神戸新聞

ラン展2017 の花の一部 2017年1/21撮影

世界ラン展でグランプリのカトレア トリネア”オカダ” 2015年1月撮影

夢舞台ラン展 2015  クリックすると拡大します。 

クリスマスフラワーショー2015   1/17終了

花見の庭 in 琳派 & ホワイトガーデンショー2015にて撮影  クリックすると拡大

薔薇祭 2014 4/26(土)~6/8(日)

花見の庭 クリックすると拡大します。

王者のラン展  “カトレア・トリネア・オカダ”DR.斉藤正博 蘭の世界

毎年全国のラン展の最優秀賞を総なめにされている斉藤先生。昨年も世界ラン展でW受賞。その一株で280輪以上の花をつける「カトレア・トリネア」が再び植物館へやってきました。斉藤正博氏は医師です。奇跡の星の植物館 ☎ 0799-74-1200

ラン展 画像をクリックすると拡大します。

盆栽展 (10/19~11/1)画像は徳川慶喜公の黒松・松平籟寿公のビャクレン

 2013年9~11月 撮影 画像をクリックすると拡大します。

奇跡の星の植物館  2012105日撮影 -空宙百華園―

奇跡の星の植物館 201258日撮影  バラ展