南あわじ市立灘小学校・天体観察会

2013719()

南あわじ市立灘小学校で当社企画の無料天体観測会を開催。

児童、保護者、先生方など50人が参加、土星の輪などを観賞。

コンピューター制御の自動追跡装置を備えた高性能望遠鏡を使用し

土星や夏の星座の観察また、プラネタリウムでの星座の解説などで楽しいひと時となった。

望遠鏡の操作、解説は淡路天文同好会会長の沼田浩孝さんがレーザービームを使いわかりやすく話し、神戸新聞にも掲載された。

7/23、神戸新聞 の記事